株式会社要

株式会社要

エンブレムはNot多数決で言霊

どもFJです、前回の想像力について書いたばかりですが以前から気になったのでこの機会にエンブレム(ロゴ)について書きます。

本日11/24からオリンピックのエンブレムの応募が始まりました。もちろん応募!?
https://tokyo2020.jp/jp/emblem-selection/
夏にパクリとかって話題になったやつですね。誰が見てもパクりってバレバレでしょありゃ。

パクるって好きじゃないけど、絵って模写するとふかーく経緯とかテクニックとかコンセプトを推測出来るようになるみたいですよ。脱線しそうですがパクりは人間がものをつくる行為・創造から反対にあると思うので絶対にNGだぜ。オマージュとかってのは今回は述べません。

話を戻すと、前回は実績のある人しか応募できないのが、なんと今回は一般公募で受付けるみたいです。オレもアタシも〜って感じですかね。


 

■Not多数決!!センスはマイノリティ
審査するのはその道の人(専門家)とオリンピックなのでグローバルな活躍をしたアスリートの方々だそうです。
いいと思います、私は多数決が嫌いなので。多数決は民主的かもしれませんが、正しいことや上質というのは一般の多数決ではなくて「わかる人」が決めるって所に共感・同意します。
センスの有る無しって言う話だとセンスのない人がいる故に、センスがあるって言葉が存在することに裏付けされている通り、多数決ではなく「わかる人」が「正しい」または「ベター」な答えを導き出せると信じます。「玄人好み」過ぎないように気をつければね。言いたいのは、人の好きずきで片付けられない「善し悪し」「上質」は必ずあると思います。

 


 

■都道府県章
以前からロゴって大切だと思っています。わかりやすくて良いなと思う例として「都道府県章」と言うのが無難で良い子ちゃんな感じするけど、結構素晴らしい作品だと思います。色なし(黒一色)で使われても平気なように形だけで個性がちゃんと出ていて関心します。

http://matome.naver.jp/odai/2141922383855609101

これって、名前とか花とか由来をきちんと説明していて、何より込めてる思いも説明されています。
パクってないオリジナリティが感じられます(東京都はいまいちですがw)


 

■「TED」からローマン・マーズのレクチャー
「旗」についての一番素晴らしいパーフェクトな説明は最近のTEDで紹介されていました。

http://digitalcast.jp/v/22449/

 

https://www.ted.com/talks/roman_mars_why_city_flags_may_be_the_worst_designed_thing_you_ve_never_noticed?language=ja
彼の原則は

  • 原則1 シンプルにする
  • 原則2 意味のある記号を用いる
  • 原則3 2~3種類の基本色を使う
  • 原則4 文字や紋章は入れない
  • 原則5 特徴的であること

それ以外にも話の中で、

  • ディテールを盛りすぎない細かすぎない。
  • いろいろな意見を聞かないほうが良い、痛い作品になるから。
  • まず紙に2.5cm×3.8cmの 長方形を描くことから始めます。
  • 1m×1.5mの旗が 30m先のポールに掲げてある場合、2.5cm×3.8cmの長方形を目から約40cm離して見るサイズとほぼ同じなんです。

具体的な手法で細工でわかりにくくならない方法もレクチャされてますね。


 

■標題・ロゴ・言霊
ロゴって「標題をつけるつけない」の概念にも類似しますね。わからない人のために言うと中世まで芸術や音楽には標題をつけてない標題がついていないと言うものが多く存在します。オーパスなんちゃらソナタ何番ってのはタイトルじゃないです、作品形式+番号です。標題つまり名前をつける事自体は作者にとって作品の方向性の芽を摘んでしまう可能性があるのです。むしろ絶対的な芸術にはタイトルは不必要・邪魔なものだったのかもしれません。
例えば、ユーザに作品に触れても合うときに、先に名前を伝えるのと、後で名前を伝えたのでは、ユーザが作品から得る印象は随分違うことが多いと思います。名前をつけるのは固定概念を先に植え付ける効能があるわけです。草稿を作った時にあえて命名しないで誰かに作品を評価して貰うと良い発見があるかもしれません。

名前をつける行為(エンブレムを作る)は言霊という力を与える行為であり、作品の強調や方向を植え付ける手段だと思います。
そういう意味でエンブレムの制作・審査とは厳粛・荘厳なことなのだと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top