株式会社要

株式会社要

ショートカットに触れる そのに

どうもみなさん、今日は、今晩は、お早う御座います。

 

今週の記事を担当させて頂きます。鈴木で御座います。

 

前回に引き続き、今回も私が知る、業務中或いは日常生活で活用できそうなショートカットを、皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

前回、「WINDOWSキー」について紹介させて頂きましたね。今回は「CTRLキー」の中から幾つか紹介させて頂きます。
まずは以下についてです。

 

【CTRL+Z】
状態を一つ前に戻す事が出来ます。構文作成などでうっかりを誤ってしまった場合に有用ですね。
ただし戻せるのは「一つ前」までであり、もう一度入力すると前の前、つまり戻す前の状態に戻す事になりますのでご注意ください。

 

【CTRL+INSERT】
選択した範囲の文書やファイルをコピーします。概ね「CTRL+C」と同じ認識で構いませんが、「CTRL+C」が機能しない場合でも使用できる分、覚えておいて損はないでしょう。
また、このショートカットとセットで「SHIFT+INSERT」を覚えておくと良いでしょう。
「SHIFT+INSERT」はペーストが出来るショートカットです。

また、以下の2点は業務中よりも、日常生活の中での方が活用することがあるかもしれません。

 

【CTRL+TAB】
ブラウザ画面で複数のタブを開いている時に入力すると、次の(右の)タブに移動できます。また、「CTRL+SHIFT+TAB」と入力することで前の(左の)タブに移動できます。

 

【CTRL+数字キー】
数字キーの「1」と入力すると複数あるタブの先頭のタブへ、「9」と入力すると末尾のタブへ移動します。「2~8」のいずれかのタブを入力すると、入力した数字キーに応じてタブを移動します。

 

後半の2点については、マウスを使う方が早いかもしれませんが、キーボードに慣れる意味でこのショートカットを使用してみても良いかもしれません。

 

今回はここまでです。ショートカットがスムーズに、違和感なく扱える頃には、キーボード操作にも大体慣れているかと思います。

 

皆さんがショートカットマスターになる足掛かりとなればと思います。

 

次回でこのショートカットのお話もラストとなります。前回から長々とお付き合い有難う御座います。

 

ではでは、また何れ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top