株式会社要

株式会社要

ショートカットに触れる

はい皆様、こんにちは、こんばんは、おはようございます。

今週のブログ担当の鈴木です。

今回私からは、知っていると少し作業しやすくなるWindowsのショートカットについて話をさせて頂こうと思います。

作業自体はマウスでも出来ますし、知らなくても特に問題は無いかもしれません。

しかし知っている事で、明らかな時間短縮が出来る事を考えると、知っていて損は無いと思います。
また、マウスと併用してより作業を短縮する事も出来ます。

そんな便利な機能を皆様に知ってもらうために筆を、もといキーを打たせて頂きます。
さて、では今回紹介するのは、Windowsキーについて。
Windowsキーには、スタートメニューを開く以外にも使い途がある事を、皆様は御存知でしょうか。
既に御存知のモノもあれば、初めてご覧になるモノもあるかと思います。

それでは見て行きましょう。下記に普段私が活用しているショートカットを記しておきます。

・Windows+E
エクスプローラーを開く事が出来ます。
開かれるディレクトリは、コンピューター配下となっています。

・Windows+R
「ファイル名を指定して実行」というウィンドウを開く事が出来ます。主にコマンドプロンプトなどのツールを開く際に利用されます。

・Windows+矢印キー(↑→↓←)
選択しているウィンドウを左右に移動、最大化、最小化する事が出来ます。
ウィンドウを見やすいように整理する時などに利用されます。

・Windows+数字キー
タスクバー上に表示されているプログラムを起動する事が出来ます。
左から順に対応しています。因みに、スタートボタンは数に含めません。

短くなってしまいましたが今回はこの辺りで。

冒頭でもお話させて頂きましたが、何気なくショートカットが使えると、業務が捗るのは間違いないかと思います。
また、私生活でも利用する機会が増えると思います。
是非活用してみて下さい。

皆様がショートカットマスターになる為の参考になれば幸いです。

それでは、また何れ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top