株式会社要

株式会社要

職場でよく使うexcelの便利機能

皆さんこんにちは。

今週のTMNの記事は日向がお送りします。

 

さて、ITの現場ではどこに行っても ほぼ必ずと言っていいほど(?)excelが使われてると思います。

私の携わっている現場でも、頻繁に使うことがあるのですが、

毎日のようにキーボードをペチペチ叩いていく内に、 なんだか面倒だなぁと感じる様になってくると思う人も 中にはいるのではないでしょうか?

今回は作業の円滑化のために、 仕事しながらたまたま見つけた便利な機能を キーボードとマウスの両方で紹介します。

 

・キーボード excelを使ってる人なら基本の操作だと思いますが、 セルをダブルクリックすると、

セルの編集が出来るようになりますが、 キーボード上部の「F2」を押すと同じように編集できるようになります。

編集した内容がOKなら「Enter」を押せば、自分が記述した内容が、セルに表示されるようになります。

では「間違えた、これじゃない」と、編集中に入力した内容を取り消したい場合はどうするかというと

キーボ-ド左上部の「Esc」を使えば記述した内容は記録されずに空っぽのセルに戻ります。

※「F2」と一緒に「F1」も押して、ヘルプを呼び出してしまった事がある人は私だけじゃないはず。

 

現場の記録用ファイルで、よく使ってるのが、Ctrl+;とCtrl+: この二つはそれぞれ今日の日付(yyyy/mm/dd)と

現在の時刻を一つの動作で出してくれるので、 私の現場で使うexcelの機能では、一番使うものかもしれません。

 

・マウス excelでマウスを使う場面と言うと、あまりないイメージかもしれませんが、

例えば色を付けたい時にマウスとセルを何度も往復されるのは、 非常に面倒くさい作業でしょう。

そんな時、私は繰り返し使いたい機能をダブルクリックしてロックします そうするとあとはクリックするだけでまとめて色付けすることがあります。

 

・こんな時はどうするか 「それぞれ離れたセルをまとめて同じにしたい。」

いくつもの離れたセルに同じ記述をコピーしなければならない時、 私は、コピーした後にCtrlキーを押しながら、

ペーストしたいセルをクリックしていくようにしています。

そうする事で複数の離れた位置にあるセルをまとめてコピーする事が出来ます。

 

簡単な機能の紹介で、拙い記事だったかもしれませんが、

使い方によっては仕事をする上でもきっと役に立つでしょう。

 

それではまた次回。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top